風俗嬢との甘美な秘事

鶯谷のデリヘルに憧れがあったんですよね

鶯谷のデリヘルには憧れがあったんです。都内のデリヘルの中でも特別と言うか、独特の存在感があると思うんです。それに、自分がここまでデリヘルにハマる前と言うか、大人になる前から鶯谷のあのラブホ街は知っていました。それくらい高い知名度があるからこそ、鶯谷でデリヘルを利用したいなって気持ちはあったんですけれど、今まではもっと安い他の風俗ばかりに没頭していました。
ですがこの前ようやく鶯谷のデリヘルデビューを果たしてきました。どういった展開になるのか自分でも予想していないというか、ワクワクし過ぎて緊張しちゃったくらいですけど、でもそれはそれでとっても楽しい時間になりました。年齢と共に緊張するようなこともなくなってくるじゃないですか。だから緊張出来るってことだけでもある意味とっても刺激的な時間を過ごせているってことなのかもしれないなって思いましたからね。
そう思えただけでも、鶯谷のデリヘルを利用した甲斐があるんじゃないかなって思っています。

ずば抜けて利用しているのはデリヘルですね

ここ最近ですけど、デリヘルで遊ぶことが増えています。単純に風俗で遊んだ回数だけを見るとデリヘルがずば抜けているんですよね。何でそこまでずば抜けた存在になったのかは自分でもよく分からないんですけど、結局の所風俗ってプレイの魅力もさることながら、単純な話、プレイまでのハードルだってそれなりに大切になってくるんですよね。
その点やっぱりデリヘルは楽です。電話さえすればいつでも楽しめるんです。これは大きな魅力ですよ。さらに今借りているアパートが鶯谷の近くにあるのでそれもあって、最近では鶯谷のデリヘルを利用することが多いんです。積極的に「デリヘルで楽しもう!」とかじゃなくて、何となく鶯谷のデリヘルを呼ぼうかなっていうか、無意識で電話している時もありますよね(笑)シチュエーションも問わないので、出張先のビジネスホテルに呼んで楽しむことも出来るじゃないですか。
つまりは自分のアイディア次第で無限の楽しみ方があるのもまた、デリヘルの大きな魅力と言っても決して過言ではないんじゃないかなって。