風俗嬢との甘美な秘事

感じる姿こそ、風俗では重要かも

自分がどれだけ満足するのかよりも、どれだけ風俗嬢が感じてくれるのか。そしてどんな表情を見せてくれるのかこそがとっても大切なことなんじゃないかなって思うようになったんですよね。風俗って自分の好きなように楽しめると思うんですけど、少なくとも自分の場合、女の子を攻めて、女の子がどんな表情を見せてくれるのかこそ重要なことなんじゃないかなって思っているんです。その表情がどれだけ色っぽいのかや、どれだけ素の表情から変化しているのかが、いわば見どころと言っても過言ではないんじゃないかなって。だから風俗嬢がどんな風に感じているのかを見るのが自分の中でもっとも感じる部分でもあるんです。しかも感じ方もまた、女の子は十人十色じゃないですか。だからこそ、ホームページを見ても「この子はどんな感じ方をしてくれるんだろう」との妄想が働くんです。その妄想が当たるか外れるかはどうでもいいんです。なぜなら、その表情を見れれば燃えるんですし。

好みの前に環境も重要だからこそ

デリヘルで遊ぶことが増えているのは、デリヘルのシステムが最高だからとかじゃなく、単純にデリヘルの方が遊びやすいという問題がありますよね。風俗にもいろいろなジャンルがありますけど、お店まで行くとなればそれなりに時間に余裕がないと難しいじゃないですか。むしろそれが大きいんです。どうしても時間の面を考慮すると、家や会社の近くの風俗店があるならいいですけど、移動しなければならないことを考えるとどうしても難しい部分もあります。でもデリヘルだとそういったことをかんがえる必要もなく、自分のペースで楽しめるので、女の子のレベルとか派遣だからとかと言った理由じゃなく、何よりも楽に遊べるって点でデリヘルがいいかなって思うようになりましたね。その方が実際の所、自分もあまり無理をしないですし、精神的にも余裕があるんですよね。だってせっかくの風俗なのに、終電のことを気にしながら女の子と向き合うのって勿体ないですよね(苦笑)