風俗嬢との甘美な秘事

忘れない展開も多々ありますね

一度きりの風俗嬢もいれば、何度かリピートする子もいますけど、忘れられない展開もいくつかあるんです。何度風俗で遊んだのかは自分ではもう数えていないというか、数えていたらキリがないくらいベテランになってきた自分ですけど、そうじゃないんですよ(笑)それだけじゃなくて、自分がどうすればいろいろと楽しめるのかをシミュレーションするようになったんです。経験に基づくシミュレーションなので、結構当たるんですけど、その際に参考にしているのが忘れられない風俗嬢との時間なんです。その時の相手や自分が何をしたのか。同じ条件であれば再び忘れられない時間になる可能性もあるじゃないですか。だからそこをよくよく考えた上で、じゃあ誰にするのかや、自分自身がどういった心構えにしていると良いのかなどを考えて遊んでいます(笑)考え過ぎって言われることもあるんですけど、相手をしてくれる風俗嬢に失礼の無いよう、自分なりに頑張っているんです。

お金の問題じゃないんですよ

風俗をどれだけ楽しめるのかは、どれだけお金をかけるのかではないんですよね。それよりも、むしろ自分にかかっていると言っても決して過言ではないと思うんですよ。特にコミュニケーションの部分ですよね。風俗嬢とどういったコミュニケーションを取るのかは、その日のプレイを占う意味でもとっても大切なことだと思うんですよ。風俗嬢としては、何度もリピートしてくれているような相手であればともかく、初対面の相手にいきなり心を開いて何もかも信頼しろって言っても難しいと思うんですよね。でも、こちら側から譲歩と言うか、どういったことをするのかや、何を求められているのかなど、いろいろなことで気を使うことによって、より楽しい時間を過ごせるようになるってことに気付けたんです。だからコミュニケーションを含めて、自分がどんな気持ちで風俗嬢と向き合うのかって部分はとっても大切になってくるんじゃないかなって。むしろそこが満足のカギを握っていますよね。